筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ-映画編-

同名の、野球&映画ブログから、映画だけ独立させてみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の映画回顧2010

今年映画館に行けたのは34本、おうちで鑑賞48本。合わせて82本をアップしました。
毎年映画館で50本、おうちで鑑賞と合わせて100本観たいと思いつつ、なかなか達成できないなぁ。。。残念

以下、映画館に行った分を勝手に仕分けです。

~絶対もう一度観たい~
カールじいさんの空飛ぶ家:ホントに出だしからやられました。心がせつせつ。大好き。
告白:衝撃度No.1。今年のイチオシですね。
ちょんまげぷりん:好みのジャンル。前向きになれる。

~きっともう一度観るはず~
ボックス!:楽しい青春もの。市原くんが生き生きしていて元気をもらえた。
トイストーリー3:シリーズを重ねる事に胸打つ瞬間が増えてます。
ゴールデンスランバー:スケール大きくてスリリング。手助けしたくなる主人公に好感。

~もう一度観てもいいかな~
ねこタクシー:ねこ好きじゃなくても何か温かくなれた。
踊る大捜査線3:シリーズのファンゆえ。
おまえうまそうだな:野生の残酷さを示しながらも優しい映画だった。
しあわせの隠れ場所:こういう突進型のヒロインは好き。

~よかったけど……~
アバター:3Dは相性悪いみたい。しかも字幕で観たので頭痛くなってしまって。でもすごい映像でした。

~不本意……~
さらば愛しの大統領:大笑いしたくて行ったけど、小笑いどまりでした。




逃した良作も数知れず。
来年一本目はまず「最後の忠臣蔵」を狙ってます。

今年訪れて下さった方々、ありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://baseballdrama.blog18.fc2.com/tb.php/100-7c82a768
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。