筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ-映画編-

同名の、野球&映画ブログから、映画だけ独立させてみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬好きでなくともハマる「いぬのえいが」

「いぬ」をめぐる喜怒哀楽のオムニバス。
2004年
監督:犬童一心 、黒田昌郎 、祢津哲久 、黒田秀樹 、佐藤信介 、永井聡 、真田敦
出演:中村獅童、天海祐希、宮崎あおい




クライアントや上司に毎日振り回されるプランナーが、
ふと思い出した、心底楽しかったポチとの少年時代

散歩で顔を合わせる飼い主同士、表面上は仲良しだが、
心の中では「うちのコが1番」と高らかに断言するミュージカル風

他短編完結だったり、枝別れしたりのストーリーがいくつかあるが。

どれも犬好きじゃなくても楽しめる。
グッと心掴まれるものがある

中でも特に秀逸だったのが、
宮崎あおい主演(まだ女子高生だ……)のポエム風。

ポエムというのも違うかな
とにかく映像は事実だけ。
それも彼女の目から見えたものだけ。
その合間合間に、愛犬マリモへの思いが文字で綴られる。
マリモとの出会いから別れまでが。


これだけでも感情移入してしまって参ったのに、
後半はマリモの目から見た同じ出来事が綴られる。

お互いの思いの深さがガンガン伝わってきて、
もうグショグショです。。。

セリフはほぼない。
それなのにこれだけ観る者の気持ちを揺さぶれるものなんだ。

まあ基本的に、動物ものや子供で泣かそうとするストーリーは反則だと思っているので、
反感はありながら……脱帽。

殊更に感動せよ! と言わんばかりのわざとらしさもなく、
日常の中のリアルな出来事、目線、スタンス。
そこが好感持てた。

犬の忠誠心というのは、それはそれはほだされるものなんだろう、と
本気で思える。

実は幼児体験のせいで、あまり犬が得意ではない私なのだが、
それでも可愛くて愛しくて悲しい。

ましてや犬好きな人は要注意です

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://baseballdrama.blog18.fc2.com/tb.php/128-50875688
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。