筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ-映画編-

同名の、野球&映画ブログから、映画だけ独立させてみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想通りだった 「トータル・リコール」

近未来、世界規模の戦争で地球には暮らせる地域が2カ所しかなくなり、富裕層の住むブリテン連邦と労働者の住むコロニーに分かれていた。旅行の記憶を買おうと「リコール」社に出向いた労働者のダグだが、何故か攻撃をうけその際自分に戦える能力があることを自覚する。更に家に帰ると妻のローリーが襲ってきて……
監督:レン・ワイズマン 出演:コリン・ファレル



やはり観に行ってしまった
どうリメイクされたのか気になって

で、結論を一言でいうなら……
「やっぱり」かな。
何にせよ、ヒットした前作を超えるのは難しいのだろう、という。。。

でも、最初から前作と同じにしようとは思っておらず、
違えた設定、世界感で表現していたのは好感が持てた。
近未来の世界も、とても壮大で外観も状況もリアル。
富裕層の住む地域が中国系な感じなのには、新しいが
リアルというかブラックというか、苦笑してしまった。

設定は、空気を盾にした火星への圧政が、格差社会の末端への苛酷さに変わり、
場所も火星から地球のみへ。

が、現代の社会問題を前面に出したのはいいが、
その分SF色がほとんど消えてしまっている感があった。
富裕層のリッチぶりが希薄なので労働者との格差もあまり際立たず、
スピーディな映像の割にはどうも退屈な時間が多くて、
ついウトウト……

それは制作者の意図なのかわからないが、
ユーモアが根こそぎなくなっているせいもあると思う。

前作にはたっぷりあった。
タクシー運転手のラップばりの弾丸トーク、敵とのセリフの洒脱さ、
実は悪だった主人公なのに憎めないキャラ。
クーデターというハードで埃っぽい物語の中で、
ホッと息抜きをできたそういった箇所が、こちらにはないのだ。
同じでなくてもいいから、何か欲しかったなと思う。

そうなると、やはりシュワちゃんというのは
絶対的な安心感と強さと愛嬌を感じさせる、
偉大な存在感があったのだな、と改めて思う

コリン・ファレルのダグも悪くはないんだけど、
脚本のせいなのか、どうも弱っちい。
一番の悪いヤツ、コーヘーゲンに至ってもそう。

未来は女性が全てにおいて今より更に強くなっている、という設定なのだろうか。
妻ローリーの不死身の強さが「女ターミネーターか?」と思うくらい抜群に目を引いた
主役はこのケイト・ベッキンセールになっちゃっているかもしれない。
(最近「ヴァン・ヘルシング」で見たばかりの彼女、その上気品があって美しい)

ただ、もう一人の強い女性、恋人のメリーナと、ちょっと見の印象が似ていて……
暗い画面での戦闘シーンが多いので、判別がしづらくて戸惑った。
最後なんか化けてたりするから混乱しまくり。
前作みたいにブロンドとブルネットとか、もう少しわかりやすくしてくれればいいのに


そうそう、前作のファンのために用意されたフシのあるちょい役がちらほら。
あの空港の大女、見逃しちゃっていいの? と思ったら、あらただの通行人。
空気を制限された火星だったから存在したはずの胸3つの彼女も、無意味に登場。
いや、ちょっと嬉しかったけど
ストーリーには全く関係させてないところがこだわりなんですかね。


まあこんなもんかな、との予想通り、
そこそこ満足、細々突っ込みありで。
でも、前作を知らずにこれを初めて観たらどうなのか――
アクションの凄さもCGの壮大さにも慣れっこになってしまっている今は、
あまり印象に残らない映画かもしれない。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://baseballdrama.blog18.fc2.com/tb.php/183-edc4a20a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トータル・リコール

鬼嫁がサイコーすぎる。  

  • 2012/09/11(火)18:04:31 |
  • Akira's VOICE

トータル・リコール

トータル・リコール (ディック短篇傑作選)クチコミを見る記憶と存在意義を求めて命がけのバトルを繰り広げるSFアクション「トータル・リコール」。人間ドラマは薄味だがド派手な ...

  • 2012/09/11(火)23:59:04 |
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評

トータル・リコール

大きな戦争によって荒廃した近未来。 人々はわずかな土地で裕福なブリテン連邦と貧しいコロニーという二つの地域に分かれて暮らしていた。 毎夜、悪夢にうなされるダグラス(コリ...

  • 2012/09/12(水)00:33:14 |
  • 心のままに映画の風景

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。