筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ-映画編-

同名の、野球&映画ブログから、映画だけ独立させてみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

80年代を思い出すハリウッド映画 「サロゲート」

意識を同調することで生活すべてを代行してくれるロボット、サロゲート。外出などでの危険なリスクは全部回避できるため人類のほとんどが利用。絶対安全のはずのシステムだが、サロゲートを介して人間本体が死に至る事件が続けて起こり……
監督:ジョナサン・モストウ 出演:ブルース・ウィルス



「アバター」といい、意識がリンクした別の肉体で動く、という発想が多い気がする。
近い未来に実現しそうということなのか、バーチャル全盛の現在がそういう連想に行き着くのか

ま、「アバター」とは全く違う世界観の、これはこれで未来に警鐘を鳴らしてるのかも。

ただ、ストーリー的には80年代から変わっていない印象。
「トータル・リコール」とかやっぱり「ダイハード」とかを思い出した。
そういう時代の映画で映画好きになったから、この映画のテイストも好きなんだけどね。
好きだから、ついつい惹かれて観に行ったわけなんだけど……

ブルース・ウィルスが一人現状を否定して、孤高の戦い。
相手は悪なので、完膚なきまでにやっつけて、めでたしめでたし。。。

何かね、、、こういう、自分や家族を守るには何やってもOK。。。というのは、昔から違和感があった。
ハリウッドって、そういうパターンがすごく多かった。

この映画もそう。
そもそもサロゲートができたいきさつは、体の不自由な人に不自由さを感じさせないとか、人の役に立つ為だったはず。
それを全部みんな否定していいのかなって

。。。ま、そういうことを考えずに気楽に見る映画なのかも。

ブルース・ウィルスのサロゲートがめちゃめちゃ若々しかったんだけど、どうやってあれほどに?
CGでしょうか。
そのせいもあったか、80年代と変わらず、たくましいダイハードな彼のままに見えました

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://baseballdrama.blog18.fc2.com/tb.php/20-391a1165
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サロゲート

今年に入ってやっと2本目の劇場鑑賞で~す【story】身代わりロボット“サロゲート”が活躍する近未来。人間は自宅でサロゲートをリモートコントロールするだけで、リアルな世界に身を置くことはなくなった。ある日、あるサロゲートが襲われ、使用者本人も死亡する事件が起...

  • 2010/02/06(土)13:25:13 |
  • ★YUKAの気ままな有閑日記★

サロゲート [映画]

原題:SURROGATES公開:2010/01/22製作国:アメリカ上映時間:分監督:ジョナサン・モストウ出演:ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル、ロザムンド・パイク、ボリス・コジョー、ジェームズ・フランシス・ギンティ、ヴィング・レイムス、ジェームズ・クロムウェルロボッ...

  • 2010/02/06(土)23:30:54 |
  • 映画鑑賞★日記・・・

サロゲート

ひきこもりをハリウッドらしいアプローチで描くSFアクション・サスペンス。近未来、ロボットのサロゲートが人間のすべての社会活動を代行し、人は自宅でサロゲートを操作するだけで、安全を確保していた。事故や殺人、伝染病などの危険から人間を解放したはずのシステム...

  • 2010/02/06(土)23:58:37 |
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

サロゲート / Surrogates

ロボット工学と脳科学の発達により、センサーで人間の脳をスキャンし、その脳波でロボット=サロゲートを操作出来るようになった未来が舞台。監督は『ターミネーター3』のジョナサン・モストウ。 確かに既に今現在でも、脳波をスキャンしてある程度機器を操作すると言う...

  • 2010/02/07(日)15:49:29 |
  • 勝手に映画評

サロゲート/ブルース・ウィリス、ラダ・ミッチェル

ブルース・ウィリスの主演映画は『ダイハード4.0』以来なのでおよそ2年半ぶりですね。「サロゲート」という自分の分身のようなロボットが社会生活を代行するという近未来社会を舞台に繰り広げられるサスペンス・アクション・ムービーです。 出演はその他に、ロザムンド...

  • 2010/02/07(日)17:33:40 |
  • カノンな日々

サロゲート

近未来。 人間は自宅で代行ロボット“サロゲート”をリモートコントロールするだけで、リアルな世界に身を置くことはなくなっていた。 あ...

  • 2010/02/08(月)18:12:21 |
  • 心のままに映画の風景

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。