筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ-映画編-

同名の、野球&映画ブログから、映画だけ独立させてみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今クールのドラマ '1210~

一応気になるものをチェックした結果、
今回連続視聴できそうなのは少なめ



~イチ押し~

「大奥」
とにかく堺雅人さんの、人徳ある人格者の有功が素晴らしい
清々しくて美しく、京都弁に品があってとても素敵なのだ。
じゃじゃ馬だった殿が最も欲しかったものにたどり着き、
応えられる器量には殿ならずとも涙した
第三回にして既にこの盛り上がりは何。

以前のフジでの大奥、あれは史実に合っていたけれど、
今回のTBSは男女逆転という奇想天外な前提なのに
史実にもなかなか沿っていて面白い。
フジの大奥パート2とのパラレルワールドみたいで、
あれを観ていたならば、例えば玉栄がどういう役目なのかわかったりする。
両方観ると面白さ倍増ってとこですかね

映画も絶対行くつもり


~続けて観てみる~

「遅咲きのヒマワリ」
「大奥」と対照的と言えるかもしれない。
あちらが時代劇の衝撃的なジェットコースタードラマなら、
こちらは現代の現実味を帯びた話をじっくり語る。

地方に職を得た若者とその周りの群像劇。
甘くはない地方の現状と、そこでの人々の普通の毎日を、
過不足ない語り口で見せていくのが心地よい
登場人物は、あと一歩で嫌いになりそうなキャラが多いのだが、
景色も美しいし、ギリギリ許せるライン。
じわじわ感じるものがあって、ゆっくり座って見続けたいドラマ。

生田くんの演技が、キム○クそっくりに見えるのが
ひっかかるといえばひっかかるけど。。。


「純と愛」
今までにないタイプの朝ドラじゃないかな。
「愛」と書いて「いとし」君が面白過ぎる
宮古の実家の話になるとガクンとつまらなくなるのが難点だけど、
見続けるテンションは維持させてくれるパワーあり。


「高校入試」
湊かなえさん脚本とあらば観なくちゃ、である。
入試日の前後のお話。
こういうのがミステリーになるんだ、と新鮮。
この高校の、街一番のエリートっぷりが奇抜で滑稽で、
「入試をぶっつぶす」という謎に、不気味さを加味してくれる。
バカ親とかケータイとか組織の上司のダメダメぶりとか、
世相をガンガン映してて見応えある。
先が気になって仕方ない
ちなみにこれは大掛かりにたくさんの人が絡んだ、世間への告発的な犯行で、
主犯格は主人公が怪しいとみたが、どうだろう。


~まあ惰性~

「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」
何と言うか、1、2回見逃しても全く問題のない、
気楽~に観られるゆるさ。
前回も同じように観てたし。
いんじゃない?


~初回で挫折~

「ゴーイングマイホーム」
初回の2時間で挫折。
長い割にどういう話なのかの方向性が最後まで見えず、
登場人物は誰も好きになれず、
疲れた


「パーフェクトブルー」
宮部ファンではあるが、これは原作でもあまり好みではなかった。
ドラマも、活きの良さそうな女優がわらわらいる割に、
どのキャラにも惹かれず、退屈してしまった



~食わず嫌い~

「PRICELESS」
「MONSTERS」

俳優にかける費用が俄然高そうで、
ストーリーとか他が割食ってそうなドラマはパス



~番外(五つ星!!)~

SPドラマ「ダブルフェイス」
これは面白かった。
超クールな西島秀俊さんがカッコ良くてカッコ良くて
しかもせつなすぎ。
カバー元の韓国映画「インファナル・アフェア」は、
韓国ものがダメな私でも123全て通して一気観した面白さ
続きがWOWOWなんてひどい。
香川さんも気になるのに。。。
加入してないし、このためだけに加入する気にもなれなかったし。
いつか地上波でやってくれ~
(と悔しがっていたら、来年1月に放送予定らしい。嬉しい

そういえば、これをカバーしたハリウッド版では、
この役ディカプリオが演じたんだっけ。
まだ観てなかったな。
観よう


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://baseballdrama.blog18.fc2.com/tb.php/204-7e3f7ea3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。