筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ-映画編-

同名の、野球&映画ブログから、映画だけ独立させてみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろ言いつつ気になる「ストロベリーナイト」

4人の殺人事件。連続殺人と銘打つ暴力犯係だが、合同捜査本部の捜査一課は疑問を感じる。姫川班の主任姫川玲子は犯人を名指しした匿名情報を受けるが、上層部からは黙殺しろとの命令。玲子は反発、単独で捜査を続ける中で牧田という男と出会い……
監督: 佐藤祐市 出演:竹内結子、西島秀俊



1月は光速のごとく過ぎ去り、あまりにバタバタしてたんで、
こんな時期に今年最初の更新でございます

というわけで今年はまず、
何故かどうにも気になってしまうこのシリーズの映画を観た。

まあ一言で言うと、
よく言えば期待通り、フツーに言うと予想通り。

鼻息が荒い姫川主任と彼女を支える忠実な部下達。
不気味な事件と隠蔽の圧力をかけてくる上層部。
同じ現場の者同士でも畑違いになるとそれぞれの立場を主張して対立。
そして誠実な菊田と危なそうな牧田との間で揺れる姫川の気持ち。

などなど見せ場はいっぱいあり、息も付かせぬ畳み掛ける展開で、
このシリーズ独特の怪しい緊迫感が溢れる。

ただ……
私は実は最初のSPドラマが一番好きだった。
その後の連ドラも欠かさずに観たが、最初以上にテンションは上がらずに終わってしまったのである
映画を観ても、残念ながらそれはやっぱり変わらなかった。

人気シリーズであり、ファンが多いことは重々承知なのだが、、、
私にはどうにもハマり切れなかったというのが正直なところ。

というのも全ては主人公を好きになれない、ということに帰着する。

手酷い過去を背負って人一倍悪を憎む気持ちはわかる。
が、その過去は、男性作家がすぐに引っ張り出す類のもので、
またか、という気持ちになったのが一つ

今や捜査一課でチームを持つ主任にまでになった彼女だが、
「この山絶対取るわよ」の決めゼリフが、
手柄に執着する上昇志向女と思わせておいてその実「情」に溢れてる、というのが作り手の狙いなんだろうが、
どう見てもマジで手柄に執着してるでしょ、としか思えなかったのが一つ

更に、あの素晴らしいチームワークを見せる部下達が、
何故あそこまで彼女に心酔するのかが、
感覚的にどうしてもわからなかったのが一つ

女だからってなめられないよう、いつも必要以上に周りに噛み付くのも、
無駄に波風立てすぎ、に見えるし。
いっつも現場で肩貸してもらったり足カバーはめてもらったり、
女となめられるのを嫌ってる割には女王様じゃないの
と思っちゃったんだなぁ。

特に菊田が従順なのをいいことに都合良く使いすぎ、って感じなのが面白くない。
(それか。それが不満の最大の理由だったのね、と今書いてて気付いた……)。

加えて「カン」がいいからって、それを捜査の根底に置く主義が、
「ダメやろ、それ!」と思っちゃったんだよなぁ。。。
(だから事実を積み上げない限り断定はしない日下にだったら感情移入ができる

そうなると後は、どんなに素晴らしい活躍をしようが、
どうにもついていけない、ということになってしまったのだった。。。

でも、でも。
これだけぶーたれながら、やっぱり観ずにはいられない。
そんな強い牽引力があるのは確か。

また、連動して放送されたSPドラマも、かなり面白かった。
というより、映画よりこちらの方が私には好みだった。
(要は「姫川班」という括りが苦手なのかも)
短編5話はどれも社会問題を新鮮な視点からえぐりつつ、
菊田、葉山、日下、井岡、勝又ら、お馴染みのキャラ達を際立てて魅せていた

ただ、もう一ひねり来るだろうな、と身構えていたところで急に放り出されるような、
全部を明かされずに出し惜しみされたような、
腑に落ちない感もあったけど
まあそれはこのシリーズ通して、どこかしら共通する空気かな、という気もする。

でも結局、とにもかくにも気になるシリーズであり、
期待を裏切らないけどどうも好きとは言い切れない、でもクセになってしまう、という……
不思議と言っていい世界。

最初に何故か気になると言ったのはそういうことです

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://baseballdrama.blog18.fc2.com/tb.php/215-274f321d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ストロベリーナイト

映画「ストロベリーナイト」オリジナルサウンドトラック人気TVドラマ「姫川玲子シリーズ」の劇場版「ストロベリーナイト」。サスペンスよりラブストーリーの印象が残る。警視庁 ...

  • 2013/02/09(土)20:25:27 |
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評

ストロベリーナイト

雨は止まない・・・。  

  • 2013/02/15(金)18:10:01 |
  • Akira's VOICE

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。