筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ-映画編-

同名の、野球&映画ブログから、映画だけ独立させてみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「DOG×POLICE 純白の絆」 熱い青年が似合う市原隼人

刑事を目指していた警官早川勇作に、警備犬の訓練所への異動命令。クサりそうになるがハンディーキャップを持つ犬シロとの出会う。警備犬にはなれないとされたシロとコンビを組むことを決意した勇作は、共に成長していく……
監督:七高剛 出演:市原隼人



まあシロが助けを呼んでくるシーン、
非力な女の水野(by戸田恵梨香)が一人で飛んで行ってどうすんのよ?
一刻を争うんだから、せめて無線つけたまま行けよ、
と最大のツッコミ所がクライマックスにあったというのは
マイナスだったとしても……

なかなかに面白かった

正直、犬好きな人ターゲットだろう、
動物使って泣かせにかかる話は嫌いなんだよね、と思っていたので、
そこ以外にかなりの見せ所、
知って満足する警備犬のプチネタがあったりしたことに、
嬉しい誤算

仕事の厳しさとやり甲斐。
そういう、ワーキングストーリーの良質なものとして、
さわやかに観られる話だった。

市原くんが、やはり存在感抜群。
最近、「カラマーゾフの兄弟」で新境地を堪能させてくれた彼だけど、
こういう熱くて身のこなしの軽い、憎めない奴が似合うしお得意

役者名で客を呼べる。
そんな俳優さんにまっしぐらという感じですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://baseballdrama.blog18.fc2.com/tb.php/237-ba363c12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。