筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ-映画編-

同名の、野球&映画ブログから、映画だけ独立させてみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壮絶な夫婦喧嘩 「Mr.&Mrs.スミス」

一目で恋に落ちて結婚した殺し屋同士の夫婦、ジョンとジェーンはそうとは知らず、平和に暮らしている。倦怠ムードが漂う中、同じ標的を狙う仕事で互いの正体を知り……
2005年 監督:ダグ・リーマン 出演:ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー



何のことはない。
大掛かりな痴話ゲンカ、というだけの話ではないですか

劇的な出会い、熱愛の上電撃結婚、倦怠期、大喧嘩、あげく離婚の危機。
そして「何か」があってもう一度結束が深まる。

……って、どこの夫婦でもありそうなこと

でもこの二人の場合、特殊な事情が。
実は夫婦共に、お互い違う組織に属する一流の殺し屋だったのだ。

だから夫婦の間に齟齬が生じるきっかけが、
殺しのターゲットのダブり、という異常さ。
そんな二人だから、その後の大喧嘩も、派手で過激で容赦無し

……っていう味付けが、何か大味で笑えなかったんだよね
やり方によっては面白がれたかも、と思うのだが、
少なくとも私のツボは外れてた

セリフはなかなか洒落ていて、好みの掛け合いもあったんだが。
どうにもあそこまでやり合って、後はきれいに仲直り、という強引さに
ついていけなかった。
特にナイフ投げが刺さっちゃうとこ。
「OH?」と肩をすくめてすむことか!?
しかもそのあと全然痛そうじゃないし、全然普通に歩いてるし

ナンセンスなアニメと思えばいーんだろうか。
少なくとも、ストーリーを楽しむ映画じゃなかったみたい



ただ、アンジェリーナ・ジョリーが無茶苦茶の色っぽさ満開で、それは観る価値大。
意図したわけじゃないのだが、「ツーリスト」に続き、アンジーつながり。
「肉食」って彼女の為にある言葉じゃないかしら、ってくらい、
あっちもこっちも妖艶な魅力だ
女の私でも思わずハッとするからなぁ

ブラピは相変わらずカッコイイけど、ちと老けた感がある。
私の中では、彼はまだ当たり役がないような気がしてならない

まあ総合的にはもう一度観ることはないだろうな、
と思った映画。
ホントに結婚しちゃったブラピとアンジーの夫婦ぶりを観てみる、
くらいのスタンスでいいような気がする

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://baseballdrama.blog18.fc2.com/tb.php/246-a9c0f345
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。