筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ-映画編-

同名の、野球&映画ブログから、映画だけ独立させてみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CM以上のものがなかった「FLOWERS」(試写会)

戦後の昭和から現代まで、様々な生き方をした女性6人の物語
監督:小泉徳宏 出演:蒼井優、他



6人の女性それぞれが直面する人生の決断。
それが時代をあっち行ったりこっち行ったり。

特に違和感はなく、それぞれの話も単純なので混乱することもなく。
映像がきれいで、違う人の話へ移動する場面転換も凝っていて。
極力説明ゼリフを抑え、絵だけでどういう事情なのかをわからせる表現は好み

でも……
結局何だったんだろうな~、という感が拭えなかった。

この中にあなたの生き方もある――みたいな、
様々な女性の生き方、というふれ込みだったけれど、
つまりは、どれもこれも「家族を作っていくことが幸せ」な話にしか見えず。

会ったことのない人との結婚を迷っている女性も、
もういない愛する人を忘れられない女性も、
自分の命と引き替えに子供を産もうとする女性も、
男性社会の中で自立を目指す先進的な女性も、
ふられてシングルマザーを選ぶ女性も、
自分が生まれたことで母が死んだ罪悪感を背負って生きる女性も。

う~ん……
唯一、田中麗奈のエピソードがまあまあ面白かったな~と思ったくらいで。
それもエンディングに出てくるシーンを見ると、やっぱりそれですか、って感じで。
あとは、フツー

6人の女優さんのうち、2人が苦手だったこともよくなかった。。。

CMもポイント突きすぎでは?
あれ以上の内容が特になかったので、
お金を払って観に行ってたら、ちょっとがっかりしたかも。





最もよくなかったのは、
「告白」のすぐ後に観てしまったこと……
おかげでどうしても印象は薄くなってしまい、テンション低いです。。。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://baseballdrama.blog18.fc2.com/tb.php/70-897278c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FLOWERS フラワーズ

6月6日(日)@よみうりホール。 1日4回の試写のうち1回目で鑑賞。 ハンバなく女性だらけの試写会。 1日で4,400人も集めたら、もう見る人いないんじゃないか?(笑)

  • 2010/06/15(火)19:31:49 |
  • あーうぃ だにぇっと

『FLOWERS フラワーズ』

(原題:The Hangover) ----これって6人もの女優が共演している映画だよね。 なにかで原稿書かなくちゃいけないときに、 短い中には収めにくいって言ってなかった? 「うん。だって1936年に始まり、1964年、1969年、1977年、2000年、2009年と、 あまりにも多くの時代が

  • 2010/06/15(火)23:42:54 |
  • ラムの大通り

FLOWERS-フラワーズ- 「TSUBAKI」のCMやん!

【{/m_0167/}=25 -10-】 予告編を観ていて、たぶんこれは俺は観に行かないだろうと思っていたら試写会が当たった。 一昨日~昨日にかけて一泊二日でおこなったうちの労組の春闘総括の会議にて、ほぼ徹夜で語り過ぎ・議論し過ぎ・飲み過ぎでボロボロになっている身体に鞭

  • 2010/06/16(水)09:34:47 |
  • 労組書記長社労士のブログ

■映画『FLOWERS-フラワーズ-』

蒼井優の娘が竹内結子と田中麗奈と仲間由紀恵で、仲間由紀恵の娘が鈴木京香と広末涼子で…という、今をときめく美人女優6人が演じる、うつくしい日本女性の三代記『FLOWERS-フラワーズ-』。 時代の流れの中で、自分らしく生きよう、自分らしく人を愛そうと懸命に生き...

  • 2010/06/18(金)03:08:25 |
  • Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>

『FLOWERS フラワーズ』

  □作品オフィシャルイサイト 「FLOWERS フラワーズ」□監督 小泉徳宏 □脚本  藤本周、三浦有為子□キャスト 蒼井 優、鈴木京香、広末涼子、仲間由紀恵、竹内結子、田中麗奈、大沢たかお、井ノ原快彦、河本準一、平田 満、真野響子、塩見三省、長...

  • 2010/07/23(金)12:14:07 |
  • 京の昼寝~♪

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。