筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ-映画編-

同名の、野球&映画ブログから、映画だけ独立させてみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飽きさせない立ち回り「十三人の刺客」

将軍の腹違いの弟である明石藩主・松平斉韶(なりつぐ)は暴挙をつくす。御目付役・島田新左衛門はこの暴君を闇に葬るよう密命を下される。そして精鋭13人で300人を超える軍勢を迎え討つ。1963年の同名映画のリメイク。
監督:三池崇史 出演:役所広司、山田孝之




要は、暴君斉韶を、参勤交代の途中で襲いやっつけるお話。
それだけの割には141分と長いけど、全く退屈しない。
そもそもチャンバラはそんなに得意じゃないんだけど、
50分もあるそのシーンも、冗長な感じはなかった


斉韶の目を覆うばかりの残虐非道ぶりは、なるほどPG12指定。
でもこれがあるから、新左衛門達13人にどっぷり感情移入できるわけで。
だから「吾郎ちゃん見たさ」で映画館へ行くのはあまりお勧めしない。。。
あの優しげな顔での非人間さが怖すぎる
本人キャラとのギャップを見る分には面白いけど。

見物なのは、決戦はここ、と決めた、落合塾での死闘。
敵をうろたえさせるワナのあれこれが爽快。
(でも、まだ仕掛けが残っていそうなのに、
多勢に無勢の中「ここまで。あとは斬って斬って……」となってしまったのはなぜ?)
そしてもちろん、大チャンバラ劇の大迫力。
中でも一際明らかに違う! とうならされるのが松方弘樹。
太刀さばきや見得の切り方が堂に入っていて、さすがサクラ吹雪

キャラクターとしては、伊勢谷友介演じる山の民が突出して面白かった。
野生人ならではの丈夫さというか、素朴ゆえの強さというか。
ただ、ラストのあれはどうなのかなあ……
私はちょっと、要らなかったような気が。
グロさとかシビアさとかがリアルだっただけに、浮いちゃったような

市川正親演じる明石藩お目付役の半兵衛には、武士の哀しさがヒシヒシと。
主人のあまりの暴君ぶりを最もよく知り、最も国の将来を憂いているのに、
守らなくてはならない義。
アホを上司に持つと大変ですな。
ただ、ぶった切られた首がいかにも作り物で、
あんまり映さない方がいいんじゃない、と心配になったりした。。。

他にもキャストはすごいメンバーで語り尽くせないんだけど、
内野聖陽とか松本幸四郎とか、ちょっともったいなくない……?
なぜ吹石一恵が二役なのかも疑問……同一人物……じゃないよね?

で、すさまじい戦いの後は、職務を全うした充実感と失った物への虚無感が漂う。
でも最後の生き残りが歩いていくだけのラストが長すぎて、
しかもあまり意味があるようにも思えなかったので、
せっかくのその思いがあれれ? と薄らいでしまった感じ

観客層は、さすがというかやっぱりというか、結構年配の男性が多かった。
でも、女性でも若手でも楽しめる。
みんな「面白かったよね~」と言って出てきていたし。



個人的にお目当ての山田くん、久々に変じゃない役だった
純愛系が定着する前には、
こういう脇の好感度一番手のような役をよく演ってたものだった、、、とちょっと懐かしく思ったりして。
いえ、「闇金ウシジマくん」や「フォックスと呼ばれた男」など、
これからもいろんな役柄を楽しみにしてます~




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://baseballdrama.blog18.fc2.com/tb.php/83-2b413102
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

十三人の刺客

痛快と興奮と切なさに満ちた男たちの生き様!  

  • 2010/10/05(火)15:55:15 |
  • Akira's VOICE

十三人の刺客(2010)

公式サイト。池宮彰一郎原作、三池崇史監督。役所広司、山田孝之、稲垣吾郎、市村正親、伊勢谷友介、沢村一樹、古田新太、六角精児、石垣佑磨、高岡蒼甫、波岡一喜、近藤公園、窪田正孝、伊原剛志、松方弘樹、吹石一恵、谷村美月、石垣佑磨、斎藤工、阿部進之介、内野聖陽...

  • 2010/10/05(火)15:58:21 |
  • 佐藤秀の徒然幻視録

十三人の刺客

監督は三池崇史。 出演は 役所広司、山田孝之、 市村正親、伊原剛志、松方弘樹、 稲垣吾郎、伊勢谷友介、沢村一樹、 古田新太、松本幸四郎 六角精児、、高岡蒼甫、 窪田正孝、吹石一恵等、 超豪華キャスト。 島田新左衛門(役所広司)以下、 13人の刺客は、 将軍の弟で...

  • 2010/10/05(火)18:05:45 |
  • 花ごよみ

『十三人の刺客』(2010年・三池崇史監督版)

「実はこの映画、 もう少し経ってからじっくりと喋りたかったんだけど、 今日のうちに話すことこそ意味があると思って…」 ----ん、どういうこと? 今日は、確か広島に原爆が落とされた日。 「そう。そこなんだ。 これは全くの偶然なんだけど、 そんな日にこの映画を観て

  • 2010/10/05(火)23:09:21 |
  • ラムの大通り

十三人の刺客

1963年に公開された工藤栄一監督の傑作時代劇『十三人の刺客』を『ヤッタ ーマン』の三池崇史監督がリメイクしたエンターテインメント時代劇。 将軍の弟ということでやりたい放題の凶悪な暴君を暗殺するために、集めら れた13人の刺客達が、暴君を守る300人以上の藩士を…

  • 2010/10/05(火)23:45:19 |
  • だらだら無気力ブログ

映画レビュー「十三人の刺客」

十三人の刺客 オリジナル・サウンドトラック◆プチレビュー◆集団抗争劇の傑作をアクション大作としてリメーク。熾烈なバトルは侍の大義も忠義も蹴散らしていく。 【70点】 島田新左衛門は、悪行の限りを尽くす明石藩主の暴君・松平斉韶(なりつぐ)を暗殺するため、13...

  • 2010/10/05(火)23:54:06 |
  • 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP

『十三人の刺客』・・・殺陣それぞれの魅力

片や正義のために暴君を斬らんと命を賭して戦う男たち。片やその暗殺集団から主君を守るべく命を賭して忠義を尽くす男たち。 泰平の世にあって人を斬ったことのない侍たちが、要塞と化した宿場を敵味方入り乱れながら駆け抜ける。 返り血を浴び、自らも血を流し、汗にま...

  • 2010/10/05(火)23:55:50 |
  • SOARのパストラーレ♪

★「十三人の刺客」

三池崇史監督の時代劇は「スキヤキ・ウエスタン ジャンゴ」以来かな。 これ好きだったので、今回も期待してました。

  • 2010/10/06(水)00:40:08 |
  • ★☆ひらりん的映画ブログ☆★

十三人の刺客

2010/09/25公開 日本 PG12 141分監督:三池崇史出演:役所広司、山田孝之、伊勢谷友介、沢村一樹、古田新太、高岡蒼甫、六角精児、松本幸四郎、稲垣吾郎、市村正親命を、燃やせ。幕府の権力をわが物にするため、罪なき民衆に不条理な殺りくを繰り返す暴君・松平斉韶(稲垣...

  • 2010/10/06(水)09:36:22 |
  • 映画鑑賞★日記・・・

「十三人の刺客」万民のため殺された者たちの無念を晴らすため暴君と戦った刺客たち

9月25日公開の映画「十三人の刺客」を鑑賞した。 この映画は1963年に公開された 「十三人の刺客」を再び映画化した作品で、 暴君により殺された人々のために命を懸けて 暴君を討とうと13人の刺客を集めて 暴君を討とうとする仇討ストーリーである。 映画に...

  • 2010/10/06(水)21:35:54 |
  • オールマイティにコメンテート

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。