筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ-映画編-

同名の、野球&映画ブログから、映画だけ独立させてみました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「さらば愛しの大統領」 大笑いしたかったけど

大阪府知事に当選した世界のナベアツは、大阪を日本から独立させ自ら大統領となる。しかし大統領暗殺の動きが見られ、捜査に当たったのが早川・番場のふがいない刑事で……
監督:柴田大輔、世界のナベアツ 出演:宮川大輔、ケンドーコバヤシ、世界のナベアツ



大阪名物てんこもり~
てな感じのお笑い映画?

合間合間に、いろんなパクリが入ってて。
で、マニュアル通りの電話応対や、微妙なレッドの違いなど、
笑えるところもてんこもり
大阪への愛情がたっぷり感じられた。
人気芸人もこぞって出演。


……でもなあ。

何か、もっと大笑いしたかったの。
もう、手を叩いて大声上げちゃって、体揺すって涙出るくらい。

クスクスとは笑えたんだけど……
しつこかったり下ネタが多かったり、悪ふざけの域を出てなかったり。
なのが、もったいなかったような
これだったら、映画じゃなくてテレビで充分。

一番笑えたのが、エンディングでのケンドーコバヤシの挨拶だったかな。

この設定のバカバカしさなら、もっともっと面白くなりそうだったのに、、、残念。
次があるなら、今度こそドッカンドッカン笑わせて欲しい

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://baseballdrama.blog18.fc2.com/tb.php/88-e40f76b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。